ゲームプランナーの求人

ゲーム会社求人TOP >> 条件別のゲーム会社求人 >> ゲームプランナーの求人

ゲームプランナーの求人

ゲームプランナーの仕事は、ゲームを直接制作するのではなく、あくまでもゲームを制作するためのプロジェクトと作業を、円滑に進めるための進行役のような仕事です。プロデューサーや代表者と打ち合わせをして、プロジェクトや制作の流れを計画します。もちろん、製作段階でも指示を出したり、修正や調整も随所に行ったりしますが、あくまでも直接的にゲーム製作に携わるわけではありません。そのため、どちらかと言うと裏方のような仕事で、縁の下の力持ち的な存在だと言えます。

プランナーの仕事は、どうしても地味なイメージが強いです。デザイナーやクリエイターに比べると、派手さもありません。それでも、彼らがスムーズにゲームの制作ができるように、計画や進行をしっかりと行わなければならないので、非常に重要で責任感を伴う仕事だと言えます。それに、間接的とは言え、ゲームの制作にはしっかり携わっているので、やりがいのある仕事だと言えます。

ゲームプランナーに求められるのは、言うまでもなくコミュニケーション能力です。現場はもちろん、社内外を問わず様々な人と話しをすることになるので、コミュニケーション能力がなければ話になりません。もちろん、管理能力やプレゼンテーション能力も必要とされますし、パソコンや機械類の基本的な知識も必須だと言えます。

ゲームプランナーに就職する人は、どちらかと言うと専門学校に通っていた人よりも、大学に通っていた人の割合が高いです。やはり、専門的な知識よりも、幅広い知識やコミュニケーション能力が必要とされるので、大卒の方が条件を満たしている人は多い傾向にあるのです。ただ、必ずしも大学を卒業しいないとゲームプランナーになれないかと言うと、決してそうではありません。専門学校を卒業している人や、あるいはアルバイトや契約社員から、ゲームプランナーになった人もたくさんいます。

ゲームプランナーになりたいのであれば、色んな経験をすることが大事です。もちろん、ゲームが好きなことは大前提でしょうし、必要な知識は身に付ける必要があります。しかし、それ以上に大事なのは、普段の勉強もしっかりと頑張り、ニュースや新聞を見て一般常識を身につけましょう。そして、色んな人と交流したり話したりして、コミュニケーション能力も鍛えましょう。そのためには、接客のアルバイトをしてみたり、ゲーム会社とは全く違う職種で働いてみるのもいいでしょう。

ゲーム会社の求人にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
マイナビエージェント×IT 無料 全国 株式会社マイナビ 詳細




▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 ゲーム会社求人サイトランキング【憧れのゲームを仕事にするには?】 All Rights Reserved.