イラストレーターの求人

ゲーム会社求人TOP >> 条件別のゲーム会社求人 >> イラストレーターの求人

イラストレーターの求人

ゲーム会社でのイラストレイターの仕事は、言うまでもなく絵を描くための仕事なのですが、最近ではかなり細かい部分まで描写しているゲームも多いので、ゲームに登場する家1つや木1本にしても、丁寧な作業が求められます。もちろん、絵を描くスキルは必須ではありますが、一方でパソコンに関する知識も、かなり専門的なことを要求されます。そのため、イラストレイターを目指すためには、美術やデザインだけでなく、パソコンのスキルも身に付ける必要があります

さて、イラストレイターになるための条件ですが、特に資格や免許などが必要なわけではありません。ただ、やはり独学で学ぶのは至難の業なので、ほとんどの人が美術系やデザインの専門学校で学ぶことになります。その後、ゲーム会社を始めとした、広告代理店などの企業に就職するのが一般的です。ただ、中には独立をして企業から依頼をもらう形の、いわゆるフリーのイラストレイターになる人も少なからず存在します。ただ、フリーになるためには、スキルだけでなく人脈や実績も必要となるので、ほとんどの人は就職して人脈を広げた後、フリーを目指すかどうかを決めます。

イラストレイターの仕事は、大手のゲーム会社などに就職することができれば、ある程度安定した収入を得ることができます。しかし、中小規模のゲーム会社であったり、ましてフリーで独立をした場合は、決して収入は安定しているとは言い難いです。それに、ある程度重要な仕事を任せられるまでは、給与面も決して多いとは言えません。したがって、イラストレイターになりたての人は、副業でアルバイトをしたり、別に他の企業から依頼をお願いすることも多いのです。

色々と大変なイラストレイターの仕事ですが、それでも依然として人気が高いのは、ゲームや絵を描くことが好きな人にとっては、理想的な職種だからでしょう。自分が担当したゲームが発売されて、実際にプレイをしてみて、自分が描いたモンスターが登場したり、自分がデザインした風景が現れると、涙が出るぐらい嬉しい気持ちになるでしょう。だからこそ、大変な仕事でもモチベーションを高くすることができるのです。

ゲーム会社の求人を見ると、常にイラストレイター募集の求人が見受けられます。ですから、決して仕事に就くまでは敷居が高いわけではないので、イラストレイターを目指すなら積極的に求人に応募してみましょう。もちろん、経験者やイラストレイターの転職を考えている人にとっても、ゲーム会社の求人は大いに活用すべきでしょう。

ゲーム会社の求人にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
マイナビエージェント×IT 無料 全国 株式会社マイナビ 詳細




▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 ゲーム会社求人サイトランキング【憧れのゲームを仕事にするには?】 All Rights Reserved.