英語を活かせるゲーム会社求人

ゲーム会社求人TOP >> 条件別のゲーム会社求人 >> 英語を活かせるゲーム会社求人

英語を活かせるゲーム会社求人

どの企業でもそうですが、やはりゲーム会社の場合でも語学力はかなり重要視されます。特に英語に関しては、一定レベルの英語力はあって当たり前の時代だと言えます。ゲームを制作する上で、英語力は必要不可欠なのです。したがって、英語ができるかどうかは、ゲーム会社に就職する上ではかなり重要なポイントだと言えるのです

なぜゲームを制作するのに英語力が必要なのかと言いますと、例えばアメリカで開発したソフトやハードウェアは、ゲーム制作の際には無くてはならない存在です。そのような機材を使用するには、当然英語を理解していないとダメなので、英語力が必要となるわけです。また、最近は国内で販売しているゲームソフトを、海外で販売するケースも多いです。もしアメリカ向けに販売するのであれば、当然英語に翻訳しなければいけないので、かなりの英語力が求められるのです。

さらには、近年では海外と共同でゲームを制作するようなゲーム会社も増えています。その場合は、当然海外のゲーム会社との共同で企画することになるので、打ち合わせの時には英語で話さなければなりません。したがって、ゲームを直接制作する人から、営業や企画の担当まで、あらゆる職種の人に英語力は求められるのです。そのため、最低限の英語スキルは必須ですから、英語が苦手な人であっても、せめて英検2級やTOEIC600点レベルの英語力はマスターするようにしましょう。

逆に言えば、英語が得意な人であれば、それをゲーム会社で活かすことができるわけです。特に、最近では海外向けのゲーム開発に特化した部署を設けている会社も多いので、英語ができれば他に専門的なスキルがなくても、採用してもらえる可能性は十分にあるのです。特にゲーム会社の求人で、「英語ができる人大歓迎」など、語学力を強調しているような求人であれば、英語が得意な人には理想的な求人だと言えるでしょう。

ただし、ゲーム会社によってどの英語力を重視するのかは異なります。TOEICのような英語の資格を重視するのか、英語でのコミュニケーション能力を重視するのか、翻訳経験があるような人を重視するのか。ただ、よほど海外向けのゲーム開発に力を入れている会社でもない限りは、そこまで優れた英語力を求められるわけではないので、何か一つ英語力を示せるような資格や実績を作るようにしましょう。それがあるかないかだけでも、採用してもらえる確率が大きく違ってくることも多いのです。

ゲーム会社の求人にも強い!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料金 転職可能エリア 運営会社 詳細
マイナビエージェント×IT 無料 全国 株式会社マイナビ 詳細




▲このページの上部へ


Copyright (C) 2013-2015 ゲーム会社求人サイトランキング【憧れのゲームを仕事にするには?】 All Rights Reserved.